« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

1月30日

今日はご主人さまのお誕生日です。

実家の母からお祝いをもらったので、

大奮発しておいしいお肉を買って、

すき焼きにしました~!

おいしくできましたよ。

でも、お肉買いすぎ^^;

小さいステーキも買ったし・・・

黒毛和牛で絶品でした!

Simg_1958

地元のウルソンというお店のケーキは、

小ぶりなのでたくさんの種類を買うのがGood!

大きなケーキ1つより満足度が高いです^^

ご主人様の好物はアップルパイ。

おなかいっぱいお肉を食べすぎて、

すぐには食べられませんでした~!

| | コメント (0)

暗示と矛盾

これは間違っていない。

これは正しいこと。

これは許されること。


そう言い続けられると、

そうかもしれない、と思う。


でも、やっぱり、

間違いは間違いで、

正しくないことは正しくないことで、

許されないことは許されないこと。


どんな事案も、

他人には正義を貫けるのに、

自分のこととなると見えなくなる。




私のように平凡な人間だけでなく、

世間的にちゃんとした立場にある人でも、

同じなんだ。




と、ある本を読んで思いました。


| | コメント (0)

おいし~い!

先日、阿蘇のほおずきさんから、

おそばをいただきました。

家の小さい鍋で茹でたのでは、

本来のおいしさは出せなかったでしょうが、

おそばは本当においしかったです。

で!

一緒にいただいた手作りの≪ゆず七味≫が絶品でした!

今も冷蔵庫に残っているのですが、

唐辛子好きの私にはたまらない刺激!

毎日やきとりにつけて食べています。

ビールを飲みながら、お皿に残っているゆず七味を舐める(笑)

ほんとにほんとにおいしいです。

生七味は世間でもブームですが、

作り方を知りたいです。

実家の父が畑で唐辛子を作っているので、

ほおずきさんに伝授していただき、

父に作ってもらおうかしらん^^


| | コメント (0)

プラチナデータ

図書館で200人以上待ちで借りた本の貸出期限が今日!

と知った昨日・・・

ボランティア活動を8時半から14時半までしたあとの疲れた体で、

必死になって読みました。


『プラチナデータ』 東野圭吾・著


とってもとっても期待して読んだんだけど、

東野圭吾にしてはイマイチだったかなぁ、と^^;

遺伝子を解析することによって、

犯人のモンタージュまで作ってしまうという時代・・・

犯罪の抑止力になる!?

でも・・・怖い怖い落とし穴もあるのです。

人間・・・みな平等ではない。

うん、そう思います。



| | コメント (0)

リサイクル&リユース

本来、リサイクルはそのものを分解?して、

違う製品にして利用すること。

ペットボトルをリサイクルして布地に、みたいな・・・。

リユースは、使いまわし?

そのものを別の人が有効利用するという考え。

リサイクルショップは本当はリユースショップなんですよね。


明日、地域の有志でリユースのイベントをします。

自分では使わないけど、

他に使う人がいるなら使ってもらおう!

子どものものを中心に!というのが当初の目的だったけど、

それだけでは難しいから他も可なんですけどね。


欲しいという人がいるなら差し上げます。


ということで、我が家の不用品ももっていきま~す。

少しはスッキリするかな。

スッキリするのも勇気がいるものです^^;

スッキリさせられないものもあるし・・・



| | コメント (0)

疲れた

「僕は誰かを嫌ったり、

 憎んだり、恨んだりして生きていくことに疲れたんです。

 誰をも愛せないで生きていくことにも疲れました。

 僕には一人の友達もいない。

 ただの一人をもです。

 そしてなによりも、自分自身を愛することすらできない。

 なぜ自分自身を愛することができないのか?

 それは他者を愛することができないからです。

 人は誰かを愛することによって、

 そして誰かから愛されることによって、

 それらの行為を通して自分自身を愛する方法を知るのです。

 誰かを愛することのできないものに、

 自分を正く愛することなんができません」



村上春樹の『1Q84 Book2』の中の一節です。


逆も言えると思うのです。


自分を正く愛することができない人は、

誰かを愛することができない。


私は自分が大好き(笑)

だから、たくさんの愛でいっぱい・・・かも(爆)


そして、

いろんなものを嫌い、憎み、恨んでいるのかもしれません。

そっと心に秘めて・・・。


どちらが幸せで、どちらが不幸せかなんて、

わかりませんね。


もっと気楽に、もっと鈍感に、もっと馬鹿に、

なりたい自分もいます。

私の心は、日々変化していますが、

進化なのか、衰退なのかは・・・謎です。






| | コメント (0)

お好み焼きとフレンチトースト

先日、久しぶりに「てっぱん」を出して

お好み焼きをしました。

父が送ってくれたキャベツ&山芋を使用。

とってもおいしくできました。

今回、ご主人さまには言っていませんが、

お好み焼き粉をきらしていて、

急きょ天ぷら粉を使ったんです。

(お好み焼きにも使えますって書いてあった)

で、山芋をたっぷりめにして、

鉄則の「さらさら液」を作り、

イカを混ぜ込み、豚ばら肉は少し焼いて・・・

うふっ♪

最高の出来栄え!

3人で小さめ3枚大きめ1枚を完食ですっ!



そして、昨日は歯が悪いご主人さまのために

(・・・と言いつつ、自分が食べたかっただけですが^^;)

ブランチにフレンチトーストを作りました。

賞味期限は過ぎてしまったけど、

いただきものの高級フランス産バターを使用。

あとは卵と牛乳を混ぜた液にひたして、

フライパンで焼くだけ。

バターがおいしいと一段とおいしくなりますね。


ってことで、我ながら感心、感心!の

お料理2品自慢でした。

残念ながら画像はありません(><)

 

| | コメント (0)

苦手なもの

明日の仕事場に着て行くご主人様の白いシャツに

アイロンをかけていました。

あまりアイロンをかけるような衣装は着ないのですが、

明日は白いシャツに黒いベストだそうです。


何度やってもアイロンかけは苦手です。

苦手意識があるのでつい後回しにしてしまって、

今さっき終わったところです^^;

これで安心して眠れる・・・かな(笑)

| | コメント (0)

寿さんと唐草くん

Img_1615

すべて寿という文字が書かれているものと、

唐草もようの小さい風呂敷。

お弁当包みに使っています。


寿さんはお気に入りだったんだけど、

最近くたびれてきました^^;

唐草くんは本当は緑色が欲しかったんだけど、

緑はジャック夫妻にプレゼントしました。

「泥棒風呂敷」って検索すると出てきます。

風呂敷素材だから、結構丈夫で長持ち!



| | コメント (0)

新年あけましておめでとうございます

2011年  平成23年  うさぎ年

あけましておめでとうございますshine


あぁ、もう12月だなぁ、と思ってからが、

とっても早かったです。


兎にも角にも・・・

ん?「とにかく」は「兎に角」なんですね。

うさぎさんにつのはないけど・・・

日本語って不思議。

調べてみました。

http://gogen-allguide.com/to/tonikaku.html

なるほど~~!



閑話休題(これも好きな言葉です)、

とにもかくにも、今年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »